「いのち」を耕すコトバを見つけに

読書系ブログです。「いのち」を耕し、豊かにしてくれるコトバを見つけに、本の森へと分け入っていきたいと思っています。

6月以降の読書について

f:id:plus_alpha00:20180531161422j:plain

 

こんにちは。

今日で5月も終わり。もう気分は下半期って感じです。そこで今日は、下半期(5月~12月)にかけての読書計画的なものを書いておこうと思います。もちろん、その中にはSkype読書会で取り上げる予定となっているものも含まれています。

まず、今日5/31現在での読了冊数ですが、32冊となっています。月平均6冊です。これに残りの月数を掛け合わせると42冊。まあ、こんなところでしょう。

問題は、「積読」と新規に「読みたい」と思ったり買ったりしたものを、どの程度の比率で考えるかということです。これを仮に積読:新規=6:4としておきますと、積読25冊:新規17冊という計算になるかと思います。新刊(新規に購入ないし借り入れするもの)が17÷7=2.4冊ということになります。

こうして積読を毎月4冊以上、新規に入手するものは2冊程度という計算が成り立つことになります。

う~ん。買いたい本は山程あるんですけどねえ。少しガマンするしかないですね。

 

==========

 

茶箪笥

 

 

広告を非表示にする